スポンサーサイト

  • 2010.03.11 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


小林麻耶さん小林真央さんにありがとう。でも自分は・・・!?

先日、婚約された市川海老蔵さんと小林真央さん。その小林真央さんのお姉さんであるフリーのキャスター小林麻耶さん。報道陣から妹の小林真央さんと市川海老蔵さんの熱愛に対して聞かれると「ありがとうございます」とコメントをいったそうですが、自身のことを聞かれると、今はそれどころではなく、仕事をがんばるということでした。

小林麻耶さんもとてもかわいいですよね。ほんとうに美人姉妹だなって思います。今は小林麻耶さん、フリーになってはじめてのニュース以外の番組の仕事をしているとのことで、本当に仕事が一番と言う感じだと思いますが、きっとそのうちいい男性が現れるでしょうね。

あれだけかわいくて、仕事もできて、笑顔もすばらしい女性ですから、男性が放っておかないですよね。

外為オンライン
FX ZERO
マネックスFX
JUGEMテーマ:つぶやき。

東山紀之と木村佳乃が付き合ってる!?

少年隊のヒガシこと東山紀之さんと、女優の木村佳乃さんが真剣に交際をしているみたいですね。

これはもう本人達が認めているみたいで、マスコミにもファックスが届いているそうです。美男美女のカップルですね。

なんかとてもお似合いのカップルだなぁって感じがします。東山紀之さんは今、43歳なんですね。そして、木村佳乃さんが33歳。10歳差のカップルですね。っていうか最近10歳差くらいでは年の差はあんまり関係ないような感じがしますね。

なんか東山紀之さんと木村佳乃さん、とても幸せになって欲しいなぁって思うカップルです。

外為ドットコム
みんなのFX 口コミ
クリック証券 口コミ


トレール注文を有効に使う。

FXにはさまざまな注文の種類があります。その中の一つにトレール注文という注文方法があります。これはストップ注文を応用した注文方法で、私的にはとても使える注文方法です。

さて、トレール注文の具体的な特徴はロスカットラインが相場の上昇につれて引き上がっていくというところです。普通のストップ注文の場合は一度そのレートにストップ注文を入れておくと、そのレートに変わることはありませんよね。この部分がトレール注文のメリットだと思います。

例えば米ドルが1ドル120円の時に買いの注文を出したとします。50銭をロスカットラインにして119円50銭にストップ注文を入れておきます。こうしておけば急な相場の下落でも50銭の損出で済みます。これが通常のストップ注文の入れ方です。

それでは1ドル120円が今度は上昇して122円まで上昇したとします。2円の含み益ですね。その後急な相場の下落で1ドル119円40銭まで下落してしまったとすると。ストップ注文でかけておいた119円50銭が約定され、最終的には50銭の損出になってしまいます。せっかく122円までいって2円の含み益がでていたのに、一気に損出に変わってしまいました。これではやるせないですよね。

このようなときにトレール注文を出しておけば、利益を取れる可能性が高いのです。

先ほどの例と同じように米ドル1ドル120円の時に新規で買い注文、そして50銭の幅でトレール注文をかけておきます。そうしますと、1ドル122円に上昇した場合、ロスカットラインは変わって119円50銭になるのです。その後レートが下降してもロスカットラインは変わりません。

逆に122円からまだ上昇を続けて122円50銭までいったらロスカットラインは122円まで引き上げられるのです。

ですので、もし122円50銭から下落して、122円になったらそこで決済注文が入るのです。そうしますと2円の利益が確定しますよね。

このようにトレール注文はレートの上昇に合わせてロスカットラインが引き上げられるので、利益確定がしやすい注文方法だといえます。

普段からずっとパソコンの前でチャートなどをチェックできる方などはともかく、いつもは仕事でしょっちゅうパソコンの前にはいられないという方にはとても有効な注文方法だと思います。ぜひこのトレール注文を取り入れて効率的な取引をしてみてください。

尚、このトレール注文はすべてのFX会社で取り扱われているわけではありませんので、トレール注文を試したい方は、各FX会社のホームページなどで注文の種類にトレール注文があるか確認してください。

FXトレール注文 比較


スプレッド固定のFX業者

FX取引でコストとなるのはスプレッドと取引手数料ですよね。特にデイトレードやスキャルピングなどの短期トレードを行っている方には一番気になるところではないかと思います。

スプレッドは出来るだけ狭いところを選びたいところですが、それプラス、スプレッドが固定なところが魅力的ですよね。

スプレッド固定にしているFX業者はいくつかありますが、やはり各FX業者によってスプレッドの幅は変わってきます。だいたい米ドル/円で0.7銭から2銭の間といったところでしょうか。

また、取扱っている通貨ペア全てを固定にしているところもあれば、いくつかの通貨ペアだけというところもあります。このあたりは自分が取引をよくする通貨ペアで固定スプレッドになっているのか調べておく必要かありますね。

また、いくらスプレッドが固定でスプレッド幅も狭いといってもスリッページを起こしやすいFX業者ではなんの意味もありません。約定率の高さもFX業者を選ぶ際には大切なことになってきます。

スプレッド固定のFX業者を選ぶ際にはスプレッド幅の狭さ、約定率の高さ、取引手数料が無料か、通貨ペアの種類などを考慮にいれて選ぶと良いと思います。もちろんそのFX業者の信頼性というのはいうまでもありません。

スプレッド固定 比較


I証券のFX「SBI FXa」について

SBI証券は株式、投信、先物などさまざまな金融商品を扱うとても知名度の高い証券会社です。ネット証券の総合評価ではどうどうの1に輝くほどの信頼性があります。

そのSBI証券が提供するFX商品が「SBI FXa」。SBI証券の提供するFX商品ですから、信頼と安心という面ではとても高いレベルだと思いますが、それだけではなくスペック的にもレバレッジが最大約100倍、取引手数料が無料、スプレッドも米ドル/円で2銭と申し分ない内容の商品です。

それから、1000通貨単位から取引できる「SBI FX ミニ」というのも魅力的ですね。少額で取引できるということはFXを始めてみたいという方には敷居も高くなく手軽に始められるのではないかと思います。

SBI証券のFXを始めるにはまずSBI証券で総合口座を作ることになります。ですので、もし将来的に資産運用をFXだけではなく、株式や先物、投資信託など他のものにも視野に入れいている方にはまた新たに違う証券会社で口座を作らなくても使いなれた環境でちがう金融商品を始めることができるのでとても便利だと思います。

SBI証券のFX 口座開設


くにやす・FXについて

くにやす・FXには「FXらくだ」「mini2 FX」「FX−Bridge」という3つのFX商品があります。

「FXらくだ」は自動売買システム。システムを使って自動的に取引を行います。数百からあるシステムから有効なシステムを選択して自分のポートフォリオを組み合わせて作成します。

システム選びに際してのポイントなどは「FXらくだ」乗り方ガイトという公式HPからリンクされているブログに詳細にけいさいしてあります。

「FX−Bridge」は「ゆうゆう20」と「わくわく100」というコースに分かれていて、売買差益のほかにスワップ金利も狙ったバランスの取れた取引をしたい方には「ゆうゆう20」、ハイリスクハイリターンではあるが、よりアクティブに取引をしたい方には「わくわく100」というように分かれています。

どちらかといえば「ゆうゆう20」は初心者向け、「わくわく100」は中級者・上級者向けという感じです。

最後に「mini2 FX」ですが、こちらは「mini2 100」と「mini2 20」という二つのコースがあり、「mini2 100」の場合、1000円から取引ができるというのが魅力のFX商品です。

また最低取引通貨単位も1000通貨単位でそれも取引手数料が無料ですから、FXを始めてみたいという方には手軽に体感できる商品だと思います。無料デモより少額でも本物のお金を動かす取引とでは気持ちもかなり違ってきますからね。

くにやす・FXでは投資スタイルに合わせて豊富なラインナップのFX商品がそろっているのが特徴ですね。

くにやす・FX|FXらくだ 口座開設
くにやす・FX|mini2 FX 口座開設
くにやす・FX|FX−Bridge 口座開設


121証券のFXについて

121証券には4つのコースのFX商品があり、その中の二つはメタトレーダー(MT4)といわれるとても高性能で世界中の投資家から支持されているソフトを採用しています。

その二つとは「121Trader」と「RobotFX」です。この二つの大きな違いは「121Trader」は通常のFX商品ですが、「RobotFX」はシステムトレード対応であるということです。あとはレバレッジの違いでしょうか。

「RobotFX」でシステムトレードをするには別にシステムトレードを行うためのソフトなどが必要です。これ121証券で用意されているものではなく、自分で用意します。この部分を考えると「RobotFX」でシステムトレードを行うには初心者には敷居が高いと思います。ただ、「RobotFX」も通常の裁量取引も可能です。

メタトレーダーを使用したいために121証券で口座を作る投資家の方もいるようです。このメタトレーダー(MT4)は投資家の中でもかなり評価のたかいソフトです。一度使用してみる価値はあると思います。

121証券のFX「121Trader」 口座開設
121証券のFX「RobotFX」 口座開設


GFT東京支店について

GFT東京支店は読んで字のごとく米GFT社の東京支店です。GFT系のFX業者は数多くありますが、ここが直営という感じで信頼性というのはとても高いのではないでしょうか。

基本的にGFT系の業者のスペック自体は変わることはないのですが、あとはそれぞれの業者の特徴となりますね。

GFT系のメリットはなんといっても世界が認める取引システム、そしてその安定性ではないでしょうか。信頼性も高いので、もちろんメイン口座として使用している方もいらっしゃいますし、チャートを使用したいために口座を開く方もいるようです。

ただ、このGFT系のデメリットは、初回預入金が30万と少し敷居が高いんですよね。それから口座維持費なんですが、60日間ポジションをとっていない日が続くと不活動口座として維持費が通常の10万通貨単位のコースで8250円、Base10という1万通貨単位でのコースの場合で2750円かかってしまうのです。

ただ60日以上新規取引もポジションもなく、少しの間取引をしないということであれば、休眠口座として届け出ればある一定期間は休眠口座として口座維持費は無料になります。このあたりを把握しておかないとあとで知らないうちに口座から徴収されてしまうので気をつけないといけない部分ですね。

FX初心者には少し敷居の高いFX業者ですが、真剣にFXに取り組むのであればサザインベストメント同様、とてもお勧めのFX会社ですね。

GFT東京支店 口座開設

JUGEMテーマ:つぶやき。

オリックス証券 オリックスFXについて

オリックス証券はの提供するFX商品、オリックスFXは24時間ロイタージャパンのニュース記事を配信してくれています。それも無料で。かなり幅広いニュースを提供してくれているみたいです。

それから取引ツールもかなり多機能なソフトを利用できるみたいです。70種類以上のテクニカルチャートなども使うことのできる多機能ソフトですが、初心者の方でも操作するのに難しくないようです。いくら多機能でも使いにくくては特に初心者の方には取引自体がより複雑に感じてしまってFX取引に集中できなくなってしまいますよね。

それから初心者にとても心強いのが24時間体制のサポートではないでしょうか。取引ツールの操作が分からなくなったなど、24時間サポートがあるとなにかと安心だと思います。

もちろん信託保全も万全です。

オリックスFX 口座開設


DMM FXについて

DMM FXはDMM.com証券が提供しているFX商品です。スプレッド0銭〜0.8銭(米ドル/円)、取引手数料0円と低コストでFX取引を行うことができます。

また、信託保全も万全で投資家の資産は日証金信託銀行株式会社に信託されます。取引通貨は12通貨ペア。取引単位1万通貨単位。レバレッジ25倍、50倍、100倍、200倍から選択可能とFXを行う環境としては申し分ないスペックだと思います。

入金手数料もクイック入金を利用すれば無料ですし、出金手数料も無料です。できる限りこのような無駄な手数料というのはかけたくないですよね。

それからDMM FXにはバーチャル取引がありますので、いろいろな業者と比較してみたいとか、口座を開く前に使いやすいシステムなのかを確認してみたいとかありましたら、まずはバーチャル取引で始めてみてはいかがでしょうか。もちろん無料です。

DMMドットコム証券 DMM FXの口座開設

JUGEMテーマ:今日のキーワード